MicroAd Developers Blog

マイクロアドのエンジニアブログです。インフラ、開発、分析について発信していきます。

Kotlinのアップグレードをした話

マイクロアドシステム開発部の東です。業務では主にUniverse Adsの管理画面開発をしています。 今回はUniverse Adsの管理画面で使用しているKotlinのアップグレードについて、お話ししていきます。 はじめに Universe Adsの管理画面(以下、管理画面)ではサー…

開発チームのスプリント密着とツール紹介

システム開発部アプリケーションエンジニアの EDO です。 マイクロアドでは各チームがプロダクトや領域 (画面, 配信など) に分かれての機能開発を行っています。案件によっては複数プロダクトにまたがることもあり、その場合は複数チームでの合同の開発とな…

予算消化制御のための入札率のfeedback制御

はじめに こんにちは. マイクロアドで機械学習エンジニアをしている福島です. 主にReal-Time-Bidding (RTB)におけるClick Through Rate/Conversion Rate(CTR/CVR)予測や入札最適化の研究・開発を担当しています. 現在マイクロアドでは, UNIVERSE Adsというプ…

PCへのログインアカウントをGoogleに変更した話

マイクロアドで社内SEをしています高橋です。 今回はマイクロアドがPCログインをActiveDirectryユーザーを利用した方法からGoogleWorkspaceのアカウントを利用した方法に切り替えているお話をします。 従来のアカウント管理 マイクロアドではWindowsを利用す…

Grafanaの画面操作を Playwright を使って便利にする

京都研究所で監視チームのお手伝いをさせてもらってるエンジニアの I です。マイクロアドでは監視の可視化ツールとしてGrafanaやKibanaを活用しています。今回は普段Grafanaを使っていて不便な点を補うためにコードを書いて解決した話を紹介します。 Grafana…

Scalaのリテラル型について調べてみた!

サーバサイドエンジニアの飛田です。 主にDSPの開発を行っています。 今回の記事では、Scalaのリテラル型について調査しましたので、 ここで共有させていただきます。 リテラル型 SIP-23 - Literal-based singleton types | Scala Documentation リテラル型…

Pythonのdigdagモジュールを利用してDigdagバッチの処理継続可能なエラーをハンドリングする

はじめに サーバサイドエンジニアの前西です。主にETL処理1のバッチ開発を行っています。 マイクロアドでは、データ処理バッチを主にDigdagとPythonで開発2しています。 今回は、マイクロアドで開発しているDigdagバッチでのエラー処理について、簡単に紹介…

MySQL Shellのユーティリティをコマンドラインで実行する

はじめに インフラエンジニアの長田です。今回は、MySQL Shellで提供されている種々の便利な機能をコマンドラインで実行する方法について紹介したいと思います。 MySQL Shellとは MySQL Shellは、公式に提供されている新しいMySQLのコマンドラインクライアン…

Jestを使ったVueコンポーネントのマウントテストを導入した話

UNIVERSE ADSでは、たくさんの機能改修や機能追加が日々行われています。 その中でもフロントエンドの改修にフォーカスしていくと、機能改修ごとにコンポーネントの書き換えなどを頻繁に行うゆえに、しばしば改修のたびにデグレが発生していました。 デグレ…

アドベントカレンダー完走 2021

アドベントカレンダー完走 2021 あけましておめでとうございます。 マイクロアドのシステム開発本部 の 奈良橋 です。 昨年 年末のことになりますが 例年通り無事 MicroAd (マイクロアド) Advent Calendar 2021 を完走しました!(ほぼ去年のままの書き出し) …